南仏コート・ダ・ジュールの隠れた村々へ 
スミレの里トゥーレット・シュル・ルーのスミレ祭 7日間

出発日2015年2月18日(水)
最低催行人員8名様(最大12名様)
添乗員全行程同行します。
ツアーのポイント■スミレの里トゥーレット・シュル・ルーでは、収穫が終わりに近づいた頃、毎年、スミレ祭が開催されます。スミレをはじめ、ミモザやカーネーションなどで窓辺をキャンパスに見立てて、生花で飾り付けます。幸せな日を町中の人と一緒に共有してみてはいかがでしょうか。
■芸術家が集うサンポール・ド・ヴァンスに連泊します。シャガールが晩年を過ごしたサンポール・ド・ヴァンスは、1920年の初めに画家たちがやってきて、豊かな色や光に魅せられた村として有名です。シックで素敵なお店やギャラリーがたくさんあり、絵画や洋服、ファッションの小物類、プロバンスの食料品や装飾品など散策するのが楽しみな村です。
■丘の上には約700年の歴史を持つ古城が建ち、その周囲に美しい中世の街並みが広がるカーニュ・シュル・メール。2013年7月、ルノワール家美術館が改装工事を終えて再開館しました。新設された展示スペースや付属施設、新たな展示作品などご覧いただけます。
■ニースの北の山裾ヴァンスのアンリ・マティスが手がけたロザリオ礼拝堂を訪ねます。ヴァンスに移り住み、戦争に背を向けて平和で穏やかな絵を描き続けましたマチスの集大成をご覧ください。
■陽光がさんさんと降り注ぐコート・ダ・ジュール地方。ここには旅人を喜ばせるたくさんの宝物が詰まっています。世界で2番目に小さな公国モナコ、鷲の巣村を代表する絶景エズに訪問します。また、ヨーロッパの著名人が競って別荘を建てたサン・ジャン・カップ・フェラでは、最も眺めの良い場所に建つ、淡いパステルピンクに彩られたロス・チャイルド邸へご案内します。

日程表

 

 

日次 都市 スケジュール 食事
1日目

 

東京

 

■成田空港に集合。

■空路、パリで乗継ぎ、ニースへ向かいます。 

■着後、ホテルへ。

【ニース泊】

 food_icon4.png

2日目

ニース滞在

(サン・ジャン・カップ・フェラ)

(エズ)

(モナコ) 

 

 

■朝食後、サン・ジャン・カップ・フェラに向かいます。世界で一番美しい場所に建てたというロス・チャイルド邸(入場)へご案内します。 

restaurant昼食は、地中海の美しい景観が望める、邸宅に併設するレストランにてお召し上がりください。

 

■午後、鷲の巣村の代表的なエズへご案内します。眺め美しさで有名な熱帯植物園(入場)へご案内します。その後、モナコへ向かい、プチトレインにてモンテカルロ港、カジノ、王宮広場などへご案内します。

restaurant夕食はモナコの夜景を望めるレストランにてお召し上がりください。  

 

 

                                           【ニース泊】

food_icon1.png

food_icon2.png

food_icon3.png

3日目

ニース

(カーニュ・シュル・メール)

(ビオット)

(ヴァロリス)

オピオ

朝食後、オピオに向かいます。

■途中、ルノワールのかつての自宅兼アトリエがあるカーニュ・シュル・メールに立ち寄ります。2013年、新しく生まれ変わったルノワールの家美術館(入場)にご案内します。

■また、ガラス工芸の町ビオットやピカソが陶芸に熱中したヴァロリスのピカソ美術館(入場)に立ち寄ります。美術館内、礼拝堂にてピカソが制作した巨大な壁画「戦争と平和」をご覧ください。 

                                          【オピオ泊】

food_icon1.png

food_icon2.png

food_icon3.png

4日目

オピオ

(グラース)

(グルドン)

(ヴァンス)

サンポール・ド・ヴァンス 

 

 

■朝食後、グラースに向かいます。香水づくりの様子をうかがいしることができる国際香水美術館(入場)へご案内します。

■その後、マーク・シャガールが20年間ほど住んだサンポール・ド・ヴァンスに向かいます。

■途中、おとぎの国のような可愛い村グルドン、城壁で囲まれたヴァンスに立ち寄ります。ヴァンスではマチスのロザリオ礼拝堂シャガールのモザイク画のある大聖堂へご案内します。

                                               

【サンポール・ド・ヴァンス 泊】

food_icon1.png

food_icon2.png

food_icon3.png

5日目

サンポール・ド・ヴァンス滞在

(トゥーレット・シュル・ルーのスミレ祭) 

■終日、スミレの産地トゥーレット・シュル・ルーで開かれる、スミレ祭へご案内します。

sign03スミレやミモザで飾られた村には民族衣装を身に着けたグループが集まり、すみれで飾られた山車などご覧いただけます。

 

【サンポール・ド・ヴァンス 泊】

food_icon1.png

food_icon2.png

food_icon3.png

6日目

サンポール・ド・ヴァンス

ニース

 

 

 

 ■朝食後、ニースへ向かいます。

■午前、空路、パリで乗継ぎ、帰国の途へ。

 

 

 

 

【機中泊】

food_icon1.png

 

 food_icon4.png

7日目

 

東京

成田空港に到着。

 

food_icon4.png

 

 

 

ご旅行代金 成田発着

 

 

 

出発日 旅行代金   二人部屋の一人使用追加料金

2015年2月18日(水)

418,000円

72,000円

*燃油サーチャージ目安額:56,600円

■利用予定航空会社:エ-ル・フランス航空
■パスポートの残存有効期間:入国時3カ月以上